【お金持ちになる方法がわかる】「バビロンの大富豪」を読みました

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします。
すこしずつですが今年も更新を続けていければと思います。

前回の記事の講演会の内容の文字起こしですが、でき次第アップしますので
それまでもうしばらくお待ちくださいね。

さて 今日の話題は「バビロンの大富豪」という本についてです。
この本はもうアメリカで数十年も前に発表されたものなのですが、
今だに読み継がれてる、素晴らしい名著です。

人間関係の学びについての名著に「人を動かす」がありますが
バビロンの大富豪」はお金のことについて学ぶことができます。

この2冊を学べば仕事・人間関係・お金についてオールマイティーな
知識と知恵を得ることができるのではないかと思いました。

具体的な実践内容を言いますと

・収入の1割を貯金する

・借金がある場合は収入の2割で返済する

・残りの7割で生活経費をまかなう

・貯金がたまってきたら、安全な投資に使う

というものです。

僕は先月の半ばから、収入の1割を貯金して、それを絶対に使わないように
することを実践してみました。

すると不思議なのですがそれだけでお金の流れが良くなり
欲しいものが手に入りやすくなったり、お金に対する満足感や
充実感、豊かさを実感するようになりました。

今まではお金の貯め方についての具体的な方法がわからず
雲をつかむような気がしていましたが

この本を読むことで目標がはっきりして
お金についての考え方や貯め方、使い方を
きちんと整理して理解できるようになったのだと思います。

僕はまだ安全な投資をするという段階には至っておらず
その部分についての理解は不十分ですが

このまま実践を続けていけば、
いずれは学べる機会がやってくるだろうと信じています。

それとこの本には書いていないことなのですが
収入の1割を貯めるために不必要な出費を抑えることを
意識していたら、身の回りにある不用品を処分したくなりました。

それで色々なものを捨てたり売ったりしていたら、心がすっきりして
余計なものは買わなくなり、お金が貯まりやすくなったのです。

いわゆる断捨離とお金を貯めることには深い関係があると感じたのでした。
この本を読んで実践を続けていると色んな発見があるので面白いですよ。
以上、「バビロンの大富豪」を読んでみての感想でした。

またなにか発見がありましたら、シェアしたいと思います。
さいごまで読んでくださり感謝しています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとく起きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加