「道産こもり179大学in札幌」に登壇いたしました。

最近更新をあまりできずに、申し訳ないです…。

先日(2015年11月28日)「道産こもり179大学in札幌」
(公益財団法人日本財団助成金事業・KHJ全国キャラバン北海道)
に参加させていただき、講師として登壇いたしました。

「思考は現実化する」研究学科というテーマで25分くらいお話しましたよ。

当事者の方には「自分はすごいんだ!」「自分を許します」
という言葉を口に出していうことで
自分を癒やし自分の自己肯定感・自己重要感を高めることの大切さを。

親の方には、子どもさんが目の前にいない時こそ
子どもさんのことを誉める(認める)言葉を口に出して言うことで

子どもさんに肯定的なメッセージを伝えることの大切さを、
お伝えしたいと思いお話ししました。

話の最後には去年のひきこもり大学でもお話したのですが
アクセサリーなどのキラキラしたものを身につけたり

顔にツヤを出して健康的な表情になることで、自分の心も明るくなり
周りの人の心も明るくすることでできる
ということについてもお伝えしました。

参加してくださった皆さんにとても好評で
楽しい時間を過ごすことができました🎵

今回の講演を録音したので、後日文字起こししたものを
改めて記事にしたいと思っています。

どうぞお楽しみに〜!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加