「良かったね♪」の魔法

人に対して「良かったね♪」って言ってあげられると
人生に起こる色んなことがうまくいくように思います。

例えば、臨時収入があった人に対して「ずるい!」とか
「うらやましい!」ってつい思っちゃいますよね。

でもそこで「良かったね♪」って思えると、
いずれ自分にも同じような臨時収入が入ってくるんだそうです。

これは臨時収入が自分にも起こることを
自分に許可してあげることだからなんです。

「ずるい!」って思っている時は自分に臨時収入が
あることを自分で拒否しているの同じなんですね。

この話を聞いて思ったことがありまして、これって
僕のようにひきこもってしまったり発達障害があることに
対しても、全く同じなんじゃないかと思いました。

ひきこもらずに元気に過ごしている人や、発達障害がなく
コミュニケーションの悩みが少ない人に対して

「良かったね♪」って思えることは自分もそういう悩みを
持たなくていいんだよって自分に許可を
出してあげてるってことなんだなって。

自分も自然な豊かさを受け取っていいんだって
自分の価値を認めてあげていることなんだなぁって思いました。

今日の話は少しわかりずらかったでしょうか(汗)
次回は「自分はそのままで、価値がある」の話をしたいと思います♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加